料理家の山脇りこさん考案、たったの5分で作れる焼酎好きのためのおつまみレシピ。
今回はナス好きの方にぜひ試していただきたい一品。みずみずしいナスと塩気のあるベーコン&チーズのハーモニーがたまりません! 冷たい焼酎の水割りと一緒にどうぞ。

ナスとチーズのベーコン巻き|材料と作り方

ナスとチーズのベーコン巻き

ベーコン&チーズの旨味がしみたナスに大葉の爽やかな風味がアクセントになって、いくらでも食べられるおいしさ。チーズがとろりと溶けたアツアツのうちに頬張りましょう。

材料(2人分)

  • ナス・・・3本

  • ベーコンうす切り・・・6枚 

  • スライスチーズ・・・3枚

  • 味噌・・・小さじ1

  • 青じそ・・・6枚

  • 植物油・・・適量

  • 黒胡椒・・・適量

作り方

  • ナスはヘタをとり、たて半分に切る。ナスを焼くときに転がらないように、皮側の真ん中を1列ピーラーでむく。工程1
  • ナスの断面に味噌を薄く塗って、1枚を2等分したスライスチーズをナスからはみ出さないようにのせ、青じそ1枚をかぶせてベーコンでぎゅっと巻く。巻き終わりがナスの皮側になるようにする。工程2
  • フライパンに植物油をひき、2をベーコンの巻き終わりを下にして並べ、中火で焼く。じりじりと焼けてきたら蓋をして、ナスがしんなりするまで3分ほど蒸し焼きにする。皿に盛り、黒胡椒を振る。工程3POINT
    チーズ側を下にして焼くと焦げつくので、ナスは最後まで返さずにそのまま蒸し焼きにします。
ひとくちメモ

ベーコンの代わりに塩・胡椒した豚こま切れ肉で巻いてもおいしくできます。

「ナスとチーズのベーコン巻き」には「いいちこの水割り」が合う!

いいちこ水割りと
山脇さん

アツアツの「ナスとチーズのベーコン巻き」には、キーンと冷たい「いいちこの水割り」がベストマッチ! 水割りが口のなかをさっぱりさせてくれます。

「ナスとチーズのベーコン巻き」と「いいちこの水割り」、ぜひ一緒にお楽しみください!

▼「いいちこの水割り」の作り方はこちら!
【焼酎の水割り】おすすめの割合とおいしい作り方

▼これまでの「簡単!5分で焼酎おつまみ」はこちら!
レンチンで完結!「もやしタンタン」
やみつき!「カリカリ柚子ごしょう豚」
食感がクセになる!「れんこんとピーナッツの黒胡椒きんぴら」
パーティーにもってこい!「2種の長~いピンチョス」
甘いネギがたっぷり!「胡椒香る長ネギベーコン餅
味付けは塩だけ!「チーズポトフ小鍋仕立て
旨辛タレが決め手!「ヤンニョムまぐろユッケ
お湯割りに合うオツな味!「イカ刺しの梅黄身和え
ごはんのおかずにも!「サバ缶マヨキャベツ」

教えてくれたのはこの方!

山脇さんプロフィール

山脇 りこ(やまわき りこ)さん
料理家。代官山で料理教室「リコズキッチン」を主宰し、『3分クッキング』(NTV)や、『あさイチ』(NHK総合)をはじめ、テレビ、ラジオ、雑誌などでも活躍。忙しい人にも作りやすく、身体にも優しく、モダンなエッセンスも加えた家庭料理を伝えている。『明日から、料理上手』(小学館)、『いとしの自家製』(ぴあ)、『毎日食べたい かんたん3×3レシピ』(ぴあ)など著書多数。
Instagram @yamawakiriko

※調理時間には野菜を洗うなどの下準備や調味料の計量にかかる時間は含まれません。
※記事の情報は2022年6月3日時点のものです。