料理家の山脇りこさん考案、たったの5分で作れる焼酎好きのためのおつまみレシピ。
今回はカリッカリに焼いた豚肉を、柚子ごしょうの香り際立つテリヤキ風甘辛ダレで味わう一品。カイワレ大根のほのかな辛味や苦味も良いアクセントとなって、お箸が止まらないおいしさです。爽やかな焼酎のハイボールと合わせてどうぞ!

材料(2人分)

  • 豚バラ肉薄切り・・・4枚(100g)

  • 片栗粉・・・小さじ2

  • カイワレ大根・・・1パック

  • 植物油・・・大さじ2

  • ▼タレ
  • *柚子ごしょう・・・小さじ1(使う柚子ごしょうによってお好みの辛さに加減してください)

  • *しょうゆ・・・大さじ1

  • *砂糖・・・小さじ2(きび砂糖や黒砂糖の場合は少し多めに)

作り方

  • フライパンに植物油を入れ、中火にかける。
    フライパンで油を熱する
    POINT
    事前にフライパンで油をよく熱しておくことが、豚肉を短時間でカリッと仕上げるコツです。
  • 豚バラ肉は長さを半分に切り、片栗粉を両面にまぶす。カイワレ大根は根の部分を落として皿に盛る。豚バラ肉は長さを半分に切り、片栗粉を両面にまぶす。カイワレ大根は根の部分を落とします
  • 1のフライパンに豚バラ肉を重ならないように入れて、カリッとするまで焼く。焼きあがったらカイワレ大根の上に盛り、熱いうちに*を合わせたタレをかける。1のフライパンに豚バラ肉を重ならないように入れて、カリッとするまで焼く。焼きあがったらカイワレ大根の上に盛り、熱いうちに*を合わせたタレをかける
ひとくちメモ

カイワレ大根の代わりに、春菊やパクチーなど香りのある野菜を豚バラ肉の下に敷いても香味豊かな新しいおいしさが広がります。

「カリカリ柚子ごしょう豚」には「いいちこ柚子ごしょうハイボール」が合う!

いいちこ柚子ごしょうハイボールと
山脇さん

カリカリ、ジューシーに仕上げた豚バラには、やっぱり「いいちこ」のハイボールでしょう! ハイボールにも柚子ごしょうを少しトッピングしてみてください。タレとハイボール、ダブルの柚子ごしょうでピリッと爽やか、食欲をそそりますよ!

テッパンとも言える「カリカリ柚子ごしょう豚」と「いいちこ柚子ごしょうハイボール」の組み合わせ、ぜひお試しください!

▶「柚子ごしょう」の作り方はこちら

教えてくれたのはこの方!

山脇さんプロフィール

山脇 りこ(やまわき りこ)さん
料理家。代官山で料理教室「リコズキッチン」を主宰し、『3分クッキング』(NTV)や、『あさイチ』(NHK総合)をはじめ、テレビ、ラジオ、雑誌などでも活躍。忙しい人にも作りやすく、身体にも優しく、モダンなエッセンスも加えた家庭料理を伝えている。『明日から、料理上手』(小学館)、『いとしの自家製』(ぴあ)、『毎日食べたい かんたん3×3レシピ』(ぴあ)など著書多数。
Instagram @yamawakiriko

※調理時間には野菜を洗うなどの下準備や調味料の計量にかかる時間は含まれません。
※記事の情報は2021年10月15日時点のものです。