料理家の山脇りこさん考案、たったの5分で作れる焼酎好きのためのおつまみレシピ。
今回ご紹介するのはフライパン不要! 電子レンジだけで作れて洗い物も少なくて済む、超簡単おつまみ。シャキシャキに仕上げたもやしにピリリと辛みを効かせた濃厚肉味噌が絡んで、食べ応えも十分。焼酎のおいしさも引き立ちます!

材料(2人分)

  • もやし・・・1袋

  • *豚ひき肉・・・100g

  • *ごま油・・・小さじ2

  • *豆板醤・・・小さじ1

  • *味噌・・・小さじ2

  • *砂糖・・・小さじ1

  • *片栗粉・・・小さじ1

  • 卵・・・1個 

  • 水・・・小さじ2

  • 黒いりごま・・・小さじ2

作り方

  • 耐熱皿(盛り付け用)にもやしが重なりすぎないように均等に広げ、ふわっとラップをかけて、600wの電子レンジで2分加熱する。取り出したら、盛り付けまでラップをしたまま置く(余熱で火が通る)。もやしをレンジで加熱する
  • *を耐熱ボウルに入れて混ぜる。肉だねをボウルに薄く貼りつけるようにし、真ん中に卵を割り入れて水を入れ、黄身に菜箸で2か所穴をあけて黒いりごまをふる。ふわっとラップをかけて、600wの電子レンジで3分加熱する。肉だねに黄身を入れ穴をあけるPOINT
    肉だねをボウルに薄く貼りつけることで、電子レンジで加熱したときに早く均一に火が通り、レンジから取り出した肉だねがほぐしやすくなります。
  • 2を熱いうちに、よくほぐし混ぜて、1にのせる。ざっくり混ぜながらいただく。もやしに肉味噌をかける
ひとくちメモ

この肉味噌は、もやし以外にもいろいろ使えて便利です。担々麺の具としてはもちろん、厚揚げや焼いたカボチャ、レンコンにのせてもおいしいおつまみになります。

「もやしタンタン」には「いいちこのロック」が合う!

もやしタンタン×いいちこロック
山脇さん

ガッツリ系のピリ辛肉味噌には、「いいちこ」のオンザロックが相性抜群。麦の香りと旨みがいっそう際立ちます。レモンやかぼすを搾ってさっぱりさせるのもおすすめです

「もやしタンタン」のパンチのある味わいとキリリと引き締まった「いいちこ」のマリアージュ、ぜひお楽しみください。

教えてくれたのはこの方!

山脇さんプロフィール

山脇 りこ(やまわき りこ)さん
料理家。代官山で料理教室「リコズキッチン」を主宰し、『3分クッキング』(NTV)や、『あさイチ』(NHK総合)をはじめ、テレビ、ラジオ、雑誌などでも活躍。忙しい人にも作りやすく、身体にも優しく、モダンなエッセンスも加えた家庭料理を伝えている。『明日から、料理上手』(小学館)、『いとしの自家製』(ぴあ)、『毎日食べたい かんたん3×3レシピ』(ぴあ)など著書多数。
Instagram @yamawakiriko

※調理時間には野菜を洗うなどの下準備や調味料の計量にかかる時間は含まれません。
※記事の情報は2021年9月28日時点のものです。