料理家の山脇りこさん考案、たったの5分で作れる焼酎好きのためのおつまみレシピ。
煮込み料理の定番「ポトフ」を小鍋で気軽に楽しみませんか? とろ~りチーズが絡んだ具をハフハフしながら、冷たい焼酎の水割りをどうぞ!

チーズポトフ小鍋仕立て|材料と作り方

ポトフ完成画像

味付けはシンプルに塩だけ。野菜やウインナー、チーズから旨味がたっぷり溶け出して大満足のおいしさです! キャベツは大きめに切って、食べ応えを出しましょう。

材料(2人分)

  • キャベツ・・・1/4個

  • ウインナー・・・4本

  • にんじん・・・1/3本

  • じゃがいも・・・1個

  • 卵・・・1~2個

  •  ▼ A
  • 酒・・・大さじ2

  • 水・・・300ml

  • 塩・・・小さじ1

  •  
  • ピザ用チーズ(シュレッドチーズ)・・・50g

  • パセリ・・・1本

  • 胡椒・・・お好みで

作り方

  • キャベツは中央の芯だけを取り、ざっくり4等分する。ウインナーは切れ目を入れる。にんじんは皮をむいて縦半分に切って、斜め薄切りにする。じゃがいもは皮をむいて半分に切り、厚さ1cmくらいの半月切りにする。作り方①
  • キャベツを小鍋の丸みに沿うように入れ、中央ににんじん、じゃがいも、ウインナーを入れてAを注ぐ。上に卵を割り入れ、蓋をして中強火にかける。作り方②POINT
    先にキャベツを小鍋に入れ、その他の具材を後から入れると見映えが良く、じゃがいもが煮崩れにくくなります。
  • 沸騰したらチーズを入れて少し火を弱めて、再び沸いたらみじん切りにしたパセリ、胡椒をふる(*キャベツやにんじんは少し歯応えのある食感です。柔らかめに仕上げたい場合は煮る時間を調整してください)。作り方③
ひとくちメモ

キャベツの代わりに白菜、ウインナーの代わりに厚切りのベーコンを使ってもおいしくできます。

「チーズポトフ小鍋仕立て」には「いいちこの水割り」が合う!

いいちこの水割り
山脇さん

まろやかな味わいのチーズポトフには、さっぱりとした「いいちこ」の水割りがぴったり。ハフハフしながら食べるポトフに、するりと喉をすべり落ちる冷たい水割りの組み合わせがたまりません!

「チーズポトフ小鍋仕立て」と「いいちこの水割り」、ぜひあたたかなお部屋でお楽しみください。

▼「いいちこの水割り」のおいしい作り方はこちら!
【焼酎の水割り】おすすめの割合とおいしい作り方

▼これまでの「簡単!5分で焼酎おつまみ」はこちら!
レンチンで完結!「もやしタンタン」
やみつき!「カリカリ柚子ごしょう豚」
食感がクセになる!「れんこんとピーナッツの黒胡椒きんぴら」
パーティーにもってこい!「2種の長~いピンチョス」
甘いネギがたっぷり!「胡椒香る長ネギベーコン餅」〈簡単!5分で焼酎おつまみ⑤〉

教えてくれたのはこの方!

山脇さんプロフィール

山脇 りこ(やまわき りこ)さん
料理家。代官山で料理教室「リコズキッチン」を主宰し、『3分クッキング』(NTV)や、『あさイチ』(NHK総合)をはじめ、テレビ、ラジオ、雑誌などでも活躍。忙しい人にも作りやすく、身体にも優しく、モダンなエッセンスも加えた家庭料理を伝えている。『明日から、料理上手』(小学館)、『いとしの自家製』(ぴあ)、『毎日食べたい かんたん3×3レシピ』(ぴあ)など著書多数。
Instagram @yamawakiriko

※調理時間には野菜を洗うなどの下準備や調味料の計量にかかる時間は含まれません。
※記事の情報は2022年2月10日時点のものです。