吟味を重ねた「いいちこ」の原酒に全麹造り原酒と樫樽貯蔵酒をほどよくブレンドした「いいちこシルエット」。世界的ソムリエの小川貞夫さんが「いいちこシルエット」を解説、その香りと味わいをズバリ表現します。

▼これまでの「いいちこテイスティングノート」はこちら
いいちこ25度
いいちこ20度

「いいちこシルエット」の味わい、香りは?

いいちこシルエット フレーバーチャート

全体の香りが非常に穏やかで、ほんのりとアルコールの上品な香りがわずかに感じられます。爽やかな果実系の香りと控えめな花系統の香りが主であり、時間の経過により、ドライフラワーの香りにバナナとリンゴの香りが感じられます。

口中の香りはアルコール由来の甘い香りが感じられ、リンゴや西洋梨のコンポート、シロップに漬け込んだ黄桃の風味、上品な白玉・道明寺のような心地よさが残ります。

「いいちこシルエット」に合うおつまみは?

繊細でしっとりとした旨味があるので、白身魚や貝類との相性が良く、特に岩場にいるアユやイワナ・ヤマメなどの川魚に合います。

他にはそば・豆腐・山菜・ジュンサイなど淡泊なものとの調和が良く、素材そのものとは素直に合わせやすい商品です。

アルコールが高いので調理する脂との相性も良く川魚のバターソテーやオリーブオイルで調理したものとも相性が良いです。

いいちこシルエットに合うおつまみ

シェフソムリエ 小川貞夫氏 プロフィール

大和ハウスグループ迎賓館一味真の総支配人・シェフソムリエなどを務めるほか、大学非常勤講師、カルチャーセンター講師としても活躍する世界的ソムリエ。

焼酎唎酒師、酒匠ほか、フランスガストロノミー・メートルコンセイエ、シノンワイン・シャンパーニュ・フランスチーズシュヴァリエ、インターナショナルバーテンダー、マイスターバーテンダー、メートルアンシャンパーニュソムリエなど国内外タイトル受賞。

2017年「いいちこ」アドバイザー就任。

「いいちこシルエット」の度数、原材料は?

  • 品目|本格焼酎
  • アルコール度数|25度
  • 原材料名|大麦麴(国内製造)、大麦
  • 麹|白麹
  • 蒸留方法|常圧・減圧

ロサンゼルス・インターナショナル・スピリッツ・コンペティション2018 「カテゴリー最高賞受賞」

▼あわせて読みたい
海外、国内での酒のコンペティションで焼酎の評価が急上昇!

「いいちこシルエット」の種類と価格は?

「いいちこシルエット」は容量違いで2種類あります。

いいちこシルエット 200ml
¥387 希望小売価格(税込)

いいちこシルエット 200ml

いいちこシルエット 720ml
¥1,142 希望小売価格(税込)

いいちこシルエット 720ml


「いいちこシルエット」を含むギフトセットもあります。

NISV
¥4,400 希望小売価格(税込)

ギフトセット NISV
原酒の種類や蒸留方法、度数の違いなど、味わいの幅を広げた3つの個性が楽しめるギフト限定のバラエティセット

※記事の情報は2021年6月25日時点のものです。

▼「いいちこ」のおいしい飲み方や合うおつまみはこちらにも!
下町のナポレオンの辞書